キービジュアル8PC

タクシー業界に入って、
まだまだこれからだと思えました

キービジュアル8SP

タクシー業界に入って、
まだまだこれからだと思えました

隔日勤務ドライバー
  • アイコン
  • Sさん 50代 2017年入社

だんだんと不安な気持ちも消えていきました

以前は、お弁当屋さんで働いていました。50歳を迎える時に、仕事を変えるなら今しかないと思って転職を決意しました。仕事を探している時に、家の近くでタクシー乗務員を募集しているのを知ったんです。応募して話を聞くうちに、正社員で働けるということに魅力を感じました。また、自分でやった分だけ歩合が頂ける点にも惹かれましたね。定年までまだ15年もあるし、これからでも頑張れると思えたんです。
入社当初は不安だらけでした。運転は嫌いじゃなかったけど、お客様を乗せて走った経験は無いし、勤務時間にも不安がありました。でも先輩方が、親切にひとつひとつ教えてくれて、だんだん不安な気持ちも消えていきました。駅待ちをしている時は、他社のドライバーさんが教えてくれたりもしました。時には怒られましたけど(笑)。道に関しては、お客様に教えて頂いたりも。地元なので大通りや幹線道路は分かっていましたが、住宅街に入ると細かい道は全然分からなくて苦手でした。さすがに「道が分からないから乗せられません」とは言えませんから(笑)。今でも分からない道は、ヒヤヒヤしちゃいますよ。本当にお客様も先生ですね。

勤務中の様子

タクシーって便利だなあとつくづく思います

タクシー乗務員になって丸1年になります。初めて公道に出た時は、緊張しました。本当にドキドキしましたよ。最初のお客様は朝7時半ごろ、女性の方でした。「今日が初日なんです」という話をしたら「頑張って下さい」と励まして下さいました。嬉しかったのと、行き先も自分の家の近くだったので安心したのを覚えています。
実はタクシー業界に入る前は、タクシーを使ったことはありませんでした。自家用車もあったし、お金を払って乗ろうという気持ちが無かったんですね。今では高齢者の方やお買い物帰りの方、お子様連れの方をお乗せして、タクシーって便利だなあと思います(笑)。
乗務員として良いなあと思ったのは、女性とか男性とか関係なく自分のやった分だけ稼げるところですね。あと、休みが意外と多いので休憩時間に家に帰って、家事ができるのも良い点ですね。お給料も以前と比べて上がりましたし、本当にタクシー業界に飛び込んで良かったと思っています。ただ運動不足には気を付けています。ずっと座ったままの仕事なのでどうしても、腰が痛くなったりしちゃうんですよ。休日はのんびりすることが多いですけど、できるだけ歩くようにしています。今の目標は、お客様に道案内されなくても大丈夫なくらい道を覚えることですね。安心して乗車して頂けるよう頑張っていきたいと思っています!

他のドライバーの

誰だって最初は初心者だった。
先輩ドライバーに「あの頃」と「今」、そして「これから」を聞いてみよう。